2011年03月16日

謹んで地震・津波災害のお見舞いを申し上げます。

このたびの東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されたみなさま、そのご家族のみなさまに、心からお見舞いを申し上げます。

一日も早い被災地の復旧を、心よりお祈り申し上げます。



すごく怖かったと思います。
すごく痛かったと思います。
すごく悔しかったと思います。
すごくさみしくなってしまうと思います。




ご家族を亡くされた方のお気持ちは筆舌に尽くし難く、言葉がみつかりません。




しかしどうか、がんばってください。

ぜひもう一度復興し、笑える日を。





どうしたら応援できるか。



今の自分には、すくない募金と節電しかできない。。。ごめんなさい。。。
※日本を代表する企業、個人のみなさまの大きな義援金、海外のみなさまからの義援金、国民として本当にありがたく思います。

まずは被災されたみなさんにあたたかい食事と衣類、燃料、電気、水がとどきますように。


そして直接現地に入っている自衛隊、警察、消防、救急、役所、さまざまなボランティア団体、外国からの救援隊のみなさま
本当にありがとうございます。
そしてどうぞよろしくお願いいたします。




少しでも笑顔が生まれますように。







CRAWL


P.S.
한국 친구 台湾朋友 メッセージありがとうございます。
心が熱くなり、力がでます。被災地の方々に気持ちが伝わるよう、僕も祈ります。
Thank you so much for your call,e-mail,Twitter!!!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。