2006年12月21日

冬至♪

*****************
14日六本木morph-tokyo
19日新宿MARZ
烈火斬ライブ
ご来場ありがとうございました\(^∀^)/
*****************

毎年、12月22日ごろは、冬至です。

ゆず湯に入り、風邪をひかないようにっ!と、いうこともできず、かれこれ1週間ほど鼻水・のど痛が続いているクロールです。

風邪、そしてノロウイルスに気をつけよう!!


さてまもなく冬至。一年の中で一番昼の時間が短い。
ということは…

夏への折り返し地点☆
夏へのカウントダウン開始♪

なわけです。

ただし!
毎年1月20日ごろから2月10日ぐらいまでは、寒さの絶頂であることは、重々意識しています。(必要以上に)

でも、1月1日ごろ、というか冬の晴れの日の、太陽の光、空気、明るさは、透き通ってて、大好きでもあります。
記憶しちゃってます。

で、冬至。
実は
「冬至=昼が1番短い」のですが、
「太陽の日の出が1番遅い日」ではないようです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
横浜こども科学館/(財)横浜市青少年育成協会
http://astro.ysc.go.jp/night-day.html
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

によれば、、、
横浜あたりでは毎年1月8日頃(午前6時50分の日の出)とだそうです。(あ、そういえば高校時代、高尾山の初日の出は6時47分ぐらいだったっけ)

ちなみに日の入りが早いのは12月5日ごろ(過ぎてるっ!!)で、たしかにこのころ

「もうすぐ冬至だし、日が沈むのが早いね」

なんていいだすころ。

そう!!実は、
そう感じた、12月の頭が一番、日の入りが早いのでした!


夏至の話はまたの機会に…。
(日にちのずれの解説は上記サイトをご参照ください)




あっ!!
気象庁のデータみてたら、びっくり!!

2006.12.19のデータ
最高気温♪
沖縄県 志多阿原
23.8度(いいな〜)

最低気温♪
北海道 釧路支庁 標茶
-20.4度(未体験レベルです)

やばい、北海道ですさまじく寒いから、まさか南極は-40度ぐらいになっちゃってるのではと思い調べたら、


南極の昭和基地

最低気温-5.4度
最高気温+1.3度







あれ、南極なのに暖か過ぎない??
これじゃ氷河溶けてやばいんじゃ??
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。